【東京・大阪】(未経験可)データマネジメント(DM)担当者(CRA経験者対象)

【東京・大阪】(未経験可)データマネジメント(DM)担当者(CRA経験者対象)

NO JOB066533
職種区分 技術系(医薬、化学、素材、食品) / 医薬品、医療機器、バイオ系
業務内容 ■担当業務
・試験立ち上げ(CRF作成、仕様書作成、システムバリデーション実施)
・クエリ作成、発行
・症例検討会資料作成、DB固定
・集計、報告等

臨床調査データのDM業務(CRF作成・チェック、データチェック、データクリーニング、システムの仕様書作成等)を担当致します。臨床試験支援システム「CapTool」を用いて集めたデータのDM業務です。
最終的に統計解析に利用できる形に処理(データベース化)し、そのデータを適正に管理する業務です。
市販後医薬品の付加価値向上のためにエビデンス構築に携わって頂きます。

臨床試験データを集計し、そのデータが統計解析できるように加工し、データベースで管理する業務をご対応頂きます。
※顧客である製薬メーカーと折衝を行い、臨床研究に使うシステムの設計・要件定義を担当頂きます。

■エビデンスとは
ある医薬品の効果に対しての裏づけを意味しています。実際に多くの患者さんに使用してその疾患に対して効果がある場合にエビデンスとして認められます。
エビデンス構築により、医薬品の適正使用や既存薬のライフサイクル延長など医療の発展に貢献します。


☆本ポジションは、派遣型ではなく受託型となり、東京(虎ノ門オフィス)・(大阪)オフィスでの勤務となります。
☆現在は新型コロナウイルス感染対策のため、全社的に在宅勤務(テレワーク)をしております。
勤務地 東京都 大阪府 
転勤の有無 無し
求められる経験 【学歴】大卒以上

【必須】
・製薬企業またはCROでのCRA経験があること

【歓迎】
・医療関係の資格があること
・プログラム開発経験があること
・調査票(アンケートフォームなど)の設計・集計経験があること

■求められる資質
・社内外の人間と円滑に業務を進められるコミュニケーション力や交渉力、関係構築能力
・あらゆる状況に対応できる柔軟性
・事実に基づいて合理的に判断し、解決策を提示できる論理的思考力
・目標達成への執着心
・コミュニケーションをしっかりと取りながら業務を進められること(相手の意見を尊重し、しっかりと理解してから自分の意見を組み立てられること)
・問題が発生した時に主体的に解決できること(少なくとも主体的に解決に取り組めること)
・PC操作に問題がないこと(ブラインドタッチが出来るレベル)
・時間に正確であること
雇用形態 正社員(無期)
給与 年収 400万円 ~ 500万円
[年俸制]
【月給】300,000円~
予定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります。
月額は固定手当を含めた表記です。
勤務時間 残業: 月 10~30時間程度
■フレックスタイム制※始業及び終業の時刻は労働者の決定に委ねる
(フレキシブルタイム)始業7:00~10:00 終業15:00~22:00
(コアタイム)10:00~15:00
※在宅勤務制度
休日 ■完全週休2日制(土・日・祝)
■年間休日125日
■年次有給休暇
■年末年始休暇
■夏期休暇
■慶弔休暇
■育児休暇
■介護休暇
■子の看護のための休暇
■会社指定休日
待遇・福利厚生 ■昇給年1回(4月)
■賞与年2回(5月・11月)
■社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災)
■慶弔見舞金制度
■交通費全額支給
■時間外手当
■深夜労働手当
■休日労働手当
■出張手当
■フレックス制度:あり(コアタイム10:00-15:00)
 ※現在はCOVID-19による時差出勤推奨で11:00-15:00
■在宅勤務制度:あり
 ※現在はCOVID-19により在宅勤務推奨
■借上げ社宅制度:あり
■確定拠出年金制度:あり
■出産予定社員の産休取得率100%
■育休復帰率100%
(男性の育休取得実績あり)
■時短制度活用中社員:あり 
企業PR
ITの力で医療に変革を。国内No.1の実績で、多くの患者さんがより良い治療を受けられる世界を目指しています
【医療×ITの実現。医薬研究開発の不効率を、eの力で解決】
品質の高い日本の医薬研究開発ですが、不効率な部分が多いのも現実。エムスリーグループは、ITによる医薬研究開発の変革を目指し、ネットを通じたまったく新しい事業モデルを展開しています。メビックスでは、数千症例に及ぶ大規模臨床研究で、独自開発のシステムにより効率的なモニタリングを実現。エムスリーとの共同開発でリリースした「治験君」は、25.5万人の会員医師を有する医療専門サイト「m3.com」の強力なインフラを活用し、臨床研究施設や医師を選定する新しい事業モデルとして、大きな反響を得ています。国際共同試験でも「治験君」をベースに、大幅な高効率化を実現させるなど、IT主導の臨床研究・治験事業が拡大中です。

【治験だけではわからない、真の薬の価値を探究する「臨床研究」】
病院で処方される薬は、治験により安全性や効果を認められ、発売されます。近年治験はグローバル化が進み、新薬発売時点で日本人のデータが減少してきています。また、治験は数ヶ月で薬の効果を検証するものですが、実際の医療では年単位での観察や症状経過評価が重要です。そこで求められるのが「医学的根拠(エビデンス)」。メビックスは、このエビデンス構築を目的とした「臨床研究」に特化したCROとして、国内No.1の企業です。数年をかけ行われる臨床研究では、治験で現れない薬剤別の特徴が出ることも珍しくありません。国内のエビデンス構築はガイドライン見直し等、多くの患者さんがより良い治療を受けることにつながります。
企業プロフィール
社名 メビックス株式会社
業種分類 医療・福祉・介護・教育
その他の業種


Aidem Smart Agent TOPへ